お父さんに感謝を込めて

父の日

苦労を労い敬おう

日々の感謝の気持ちを込めてギフトを贈るという習慣がありますが、父の日もそのひとつです。父の日は毎年6月の第3日曜日になっており、発祥はアメリカとされています。今回はそんな父の日にオススメのギフトについて、豆知識をふまえながら紹介していきたいと思います。まず、父の日のギフトとして定番なのが黄色いバラの花です。なぜ黄色かというと、これは1981年に設立した日本ファザーズ・デイ委員会の「父の日黄色いリボンキャンペーン」が由来になっています。イギリスの古い言い伝えで黄色いものを身につけると身を守ると言われていることから、黄色は幸せを象徴する色にもなりました。もし、ギフトとしてバラを買うのが恥ずかしければ、同じ黄色い花であるひまわりなどもオススメです。ひまわりは元気で明るいというイメージもある花なので、いつまでも元気でいてほしいという思いを込めてプレゼントするのにもピッタリです。花の他にはネクタイやお酒なども定番の贈り物です。最近は瓶やグラスに名前を入れてくれるサービスもあるので、お酒の好きなお父さんへの贈り物として喜ばれるかもしれません。パソコンやスマートフォンを使って検索すると、そういったサービスを行っているサイトを見つけることができます。他には、ゴルフの好きなお父さんにゴルフボールなどのグッズを選んだり、名刺入れやメガネケース、洋服や靴など、趣味のものや日ごろ使うものを選ぶのも良いでしょう。